ALCompress


目次

1. 概要
2. コマンドライン

第1章 概要

Aqualead用のファイル圧縮ツールです。 LZSS圧縮をベースに独自の改良を加えており、約半分ぐらいに圧縮が可能です。 自動展開されるので、読み込み側の修正は必要ありません。

また、独自圧縮のほかlz4フォーマットもサポートしています。

独自圧縮の方は圧縮率が高い代わりに圧縮時間がかかります。

lz4は圧縮率は1割近く落ちますが、圧縮・展開が高速です。

なお、使用時はファイルが独自フォーマットかlz4かは意識する必要がなく、ファイル毎に混在しても問題ありません。

第2章 コマンドライン

コマンドラインは

ALCompress [-lz4] infile [outfile]

の様に指定します。

outfileは省略可能で、省略するとinfileに上書きします。 infileはワイルドカードも使用可能です。 サイズに上限はありませんが、大きなファイルを独自フォーマットで圧縮すると極端に時間ががかることがあります。 すでに圧縮しているファイルを指定するとスキップされます。 また、圧縮してもサイズが小さくならないファイルもスキップされます。

-lz4オプションを指定することでlz4フォーマットで圧縮します。

なお、既に独自フォーマットで圧縮済みで-lz4オプション付けたり、lz4圧縮済みで独自フォーマットで圧縮を行うと、内部で展開されてから目的のフォーマットにコンバートされます。